The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
1月がおわってしまう! 梅も咲き始めました。
2009-01-31 Sat 00:34
umesora.jpg

ほころび始めた梅の花。

1月は行く、
2月は逃げる、
3月は去る、と言いますが、本当に一日一日が早い・・・。

今の時期、そんなに現場は忙しくないんだけど、今月は新しい出会いがたくさん
ありました!!

好きだなぁ、いいなぁ、と思っていると、作っている会社の人にお逢いしたり、
やっぱり人とのご縁っておもしろい。

10月くらいから、目の前にあるコトに精一杯で、な~んにもできなかったから、
溜まった資材を片付けて、大掃除(今頃・・)して、新しい風が入ってくるように。

忙しかったあとは、少し休んで、たくさん食べてたくさん寝て。
お掃除すると、次のクールがやってくる。そんな感じです。

今年は新しい事はじめよう。
仕事の内容はそんなに変わらないけど、いろいろな人といろいろなコトができたら
いいな。

"この人はこんな仕事ができる"

と、紹介されて仕事が始まることは少ない。

いつも、

"この人とだったらこんなコトができる"

と思って仕事が始まる。


って、尊敬する人が言ってくださいました。

私と何かできる、と思ってくださったことが嬉しいな。
流れにまかせて。


しっかりゆっくり流れて行こう!









スポンサーサイト
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
ビンクとブルーの蝶々
2009-01-30 Fri 00:30
ガラスのショーケースの中、派手すぎず、さりげなく春に。

ブルーのスワロフスキーのバタフライ
DSCN1574.jpg

ビンク。
DSCN1589.jpg

またまた花とちょうちょです・・・。

だって好きなんだもの。春だし。
手を変え品を変えて、お花とちょうちょ。

それでいいのだ! 春だもの。




別窓 | ディスプレイ | コメント:4 | トラックバック:0
LOBROSのケーキ
2009-01-29 Thu 00:00
お友達がケーキを持ってきてくれました。

このケーキを食べてほしくて!って。
期待が高まります!

見た目の美しさはもちろん、ふんわりコクがあるのに甘すぎず後口が
すっきりとしています。
生クリームのべっとり感が苦手な人や男性でも大丈夫そう。

ぜ~んぶ美味しかったけど、ラスベリーのケーキ、絶品でした。
右下のヘーゼルナッツも・・・。

スイーツは材料が勝負と、友達のシェフが言ってたけど、チョコレート
のカカオや生クリームやフルーツや・・・。
ひとつひとつの素材が丁寧に育てられて、組み合わされてここにある、
という感じのケーキでした。

まだまだ色々食べてみたい。

ありがとう~!!

DSCN1627.jpg
DSCN1622.jpg

http://lobros.co.jp/sweets/shop.html
別窓 | かんたん洋食 | コメント:0 | トラックバック:0
マリーボウルにお花
2009-01-28 Wed 00:17
イッタラのマリーボウル *食器や花器のイッタラと生地のマリメッコのコラボ
レースのようなふんわりフロストと優しいピーチ色のお花。

カメラのショーケースの中で、可憐です。

DSCN1572.jpg
別窓 | | コメント:1 | トラックバック:0
お誕生日の花束 葉花
2009-01-27 Tue 00:13
お誕生日にお友達が花束とケーキを届けてくれました!

明るくてあたたかくてやさしい・・・。
とても素敵な花束です。

DSCN1608.jpg

オレンジと黄色のラナンキュラス、グリーンの入ったカラー、
きゃべつみたいな葉っば。レモンリーフ。アスパラみたいなの。
普通のアレンジメントは、花をちりばめるけど、この花束は同じ種類の
お花をいくつもまとめてアレンジしてあってとっても新鮮!!

DSCN1610.jpg

ず~っと見ていると、だんだんと微笑んでしまう、幸せ色でした。

DSCN1617.jpg

ありがとう! M

ありがとう! 葉花さん。
http://www16.ocn.ne.jp/~habana/
DSCN1609.jpg
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
大根とクレソンのサラダ
2009-01-26 Mon 00:01
大根のサラダ。

今の時期の大根は、みずみずしくてとっても甘い。
生のままサラダでいただきます。

短冊切りにします。
DSCN1647.jpg

ルッコラ・すりごま・レモン・オリーブオイル・塩とあえます。

DSCN1651.jpg

鶏肉のしょうが焼きの付け合わせに。
DSCN1653.jpg


別窓 | いなかごはん | コメント:4 | トラックバック:0
みかんジュース
2009-01-25 Sun 00:17
いただきもののみかん。
上手に置いておくとだんだん甘さが増してきます。

絞ってジュースにしてみました。

DSCN1631.jpg

めずらしいものではないけれど、たまらないおいしさです。
この色を見てるだけでもなんだか元気になります。

DSCN1639.jpg


しぼったあとの皮がたくさん。ベランダで干して洗濯ネットに入れ、
お風呂に入れます。
ほのかな甘い香りも楽しみます。

DSCN1633.jpg

別窓 | おやつ | コメント:0 | トラックバック:0
島の草花
2009-01-24 Sat 05:27
どこにでもありそうな草花ですが、東京の花とは色が違う感じがします。
やっぱり太陽の光なのかな?

葉の色も紫ぽい。早く春にならないかな。
DSCN1373.jpg
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
ポトフ
2009-01-23 Fri 00:51
そろそろ島から意識をもどさないと・・・。

冬の定番、ポトフです。

にんじん、かぶ、キャベツ、タマネギ、きのこ類。
なんでも冷蔵庫に余ってる野菜と、トマトをブロックベーコンで煮ます。

今の季節は、かぶや大根がとっても甘くておいしい。
中途半端にお野菜が残ってる時、忙しくてゆっくりごはん作っていられない時、
身体が疲れてるなと感じた時。

やさしい味で栄養いっぱいのポトフはとってもあったまります。
たくさん作って残りはパスタにしたり、お肉料理の付け合わせにしたり、
最後はカレーにして。

材料は、
適当な野菜+塩+トマトのざく切り+月桂樹の葉+野菜ジュース+プロックベーコン
ブロックベーコンと、野菜ジュースがおいしく作るコツ。

水を使わず、野菜ジュースでコトコトと煮込んでできあがり。


DSCN1023.jpg
別窓 | かんたん洋食 | コメント:0 | トラックバック:0
デジカメこわれてしまいました。
2009-01-22 Thu 00:25
毎日持ち歩き、いつもそばにあるのが当たり前になっている
携帯電話&デジカメ。

10年前にはなくて当たり前だったのに。
壊れてしまって不便。

でもメールもインターネットも。もちろんブログも。
小学生の時には想像もできなかった。

世の中は変化し続けてる。
今の当たり前も10年後には当たり前じゃなくなるかも。
今の世界も、当たり前じゃないのかも。

じゃあ、ホントは何が当たり前なの???

などどブツブツ考えてると、結局、おいしいとか、きれいとか感じる気持ち、
嬉しいとか、愛しいとか。

大切なのは、今目の前にある当たり前と思っているコトではなくて、形ある
ものではないのかな、
目に見えるものではないのかな、
と改めて思う今日この頃でした。

当たり前、っていう言葉って
ちょっとこわいね。




別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
島の風景2
2009-01-21 Wed 00:07
ベンチに座っていると、身体が軽くなるような気持ちのいい場所でした。
DSCN1322.jpg

かえる。
DSCN1324.jpg

鯉。
DSCN1326.jpg

お稲荷さん。深呼吸してみてください!
DSCN1352.jpg
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
島の風景
2009-01-20 Tue 00:02
こんな普通の川、あまり見かけなくなりました。
海が近いから、砂浜の砂と同じです。
DSCN1291.jpg

DSCN1300.jpg

DSCN1367.jpg

DSCN1357.jpg

海は空の色を映します。毎日毎時間違うから、何度見ても飽きる事がありません。
DSCN1379.jpg

別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
母のおにぎり
2009-01-19 Mon 00:00
私の実家では、おにぎりは俵むすびです。
母の作ってくれるおむすびは、家族全員大好きですが、2歳の姪っこも
夢中です。

ミニミニ俵むすび。ひとつののりで8個のミニミニサイズ。
やっぱり母はすごい。

DSCN1121_convert_20090108023428.jpg
別窓 | いなかごはん | コメント:0 | トラックバック:0
宮島その3 小町通り
2009-01-18 Sun 00:37
宮島の小町通り。今は裏通りの風情ですが、街並には味と歴史があります。
DSCN1436.jpg



木の神様たくさん。
幸せそうなお顔です。
DSCN1442.jpg


世界文化遺産に指定されている宮島。
もみじ谷公園内にある創業1854年の老舗旅館 岩惣 玄関です。
門松が大きい。 http://www.iwaso.com/heya_hanare01.html
いつか泊ってみたいなぁ。

DSCN1443.jpg

玄関前にある橋と公園。
DSCN1445.jpg

揚げモミジ饅頭。
割り箸に差して天ぷら衣をつけて揚げた、揚げもみじ饅頭。
店頭で、熱々をいただきます。中のあんこがふわっと溶けて美味。

DSCN1518_convert_20090108023536.jpg

路地を探検していたら、鹿に出会いました。
まるで猫のよう。
宮島にはいたる所に普通に鹿がいます。
神様の使いですが、お弁当とかお菓子を狙ってきます。

DSCN1430.jpg

別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
まだまだ広島です!
2009-01-17 Sat 00:29
広島の平和大通りでは、イルミネーションがとってもきれいでした。

回転木馬や、海賊船、ピアノなど、100メートル道路と言われる大きな道路
にたくさんのイルミネーション。
ディズニーランドには負けるけど、実際にその中に入って楽しめるなんてすごい。

子どもたち、幸せです。
DSCN1051.jpg

千羽鶴で作られた平和。
鶴を折ったからといって戦争がなくなったり、核兵器が消滅したりするわけでは
ないけれど、小さな時に、ちゃんと平和というコトに向き合うのはとても大切
だと思います。

DSCN1078.jpg

悲しい程に美しい原爆ドーム。
チェ・ゲバラが黙祷を捧げた頃から、私が小学生の頃から、今でもドームは何も
変わりません。ただそこに建っています。
それは千羽鶴を折る事と似ているような気がします。
DSCN1084.jpg


別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
宮島その2 焼き牡蠣
2009-01-16 Fri 00:26

宮島には、フェリーに乗って10分。
橋をかけるのは簡単だけど、ちゃんと船に乗ってわたるのがいい。

牡蠣はこのあたりの海のいかだで養殖されています。
DSCN1420.jpg

今では裏通りみたいに人気の少ない小町通りで、明治の代から食堂を営むおじさん。
色々とお話をしていただきました。

DSCN1428.jpg

焼き牡蠣
DSCN1427.jpg

焼き牡蠣 200円 甘酒100円 
とってもおいしいのに、お値段はびっくりするくらい良心的です。
ごちそうさまでした。

DSCN1429.jpg
別窓 | おいしかったお店 | コメント:0 | トラックバック:0
八昌(はっしょう)のお好み焼き
2009-01-15 Thu 00:14
広島の有名なお好み焼き店。八昌(はっしょう)。
東京で言うと歌舞伎町みたいな繁華街にあります。
DSCN1038.jpg

赤と黒のボーダーの後ろ姿がご主人。
マヨネーズつけちゃダメとか、ピザみたいに切ったらダメとか、
お叱りをうけた友達を何人も知っています。
ここのご主人のお好み焼きに対する愛は、半端なものではないのです。
お店の方は、みんな部活動してるみたいにきびきび、ピリビリとした
動き。いい緊張感。真剣勝負。

まずは、その場で生麺を茹で、そばをのばして塩こしょうを多めにし、
しばらく置きます。
(普通のお店はゆで麺を使います)*ここが違う
DSCN1037.jpg

ここで使う卵は、双子と決まっています。*ここも違う
DSCN1030.jpg

出来上がり。
広島特有の細いもやし。万能ネギとわけぎと中間の広島ネギ。
そのままでも甘いキャベツ。*これは広島のお好み焼き屋さん共通です。
普通のお好み焼きに見えると思いますが、普通のお好み焼きではありません。
特別です。
残念ながら・・・食べた人にしかわかりません。ごめんなさい。

DSCN1035.jpg
別窓 | おいしかったお店 | コメント:0 | トラックバック:0
お餅つき
2009-01-14 Wed 00:06
おせちが終わったと思ったら、お餅です。
私ひとりだけまだお正月気分。

昔は杵でついていましたが、今は餅つき器です。
ホントはつきたいけど。
DSCN1134.jpg

打ち粉(片栗粉)をして、適当な大きさにちぎり丸めます。
これは鏡餅用。
DSCN1137.jpg

お雑煮用。広島は丸餅です。
DSCN1139.jpg

子どもの頃は、隣のお家と合同でお餅つき。
毎年12月30日と決まっていました。
(鏡餅を飾るのは、30日だから。31日だと一夜飾りで神様に失礼だそうです)

よもぎ餅やアン餅も作ったなぁ。できたては最高でした
別窓 | いなかごはん | コメント:0 | トラックバック:0
おせち その3
2009-01-13 Tue 00:44
世の中すっかりお正月気分は冷めてるのに、まだまだおせちとか言っててごめんなさい。

これが最終回です。

栗きんとん
難しいと思われがちだけど、とっても簡単!
おせちじゃなくても、年配の方や子どもたちに大人気です。
お土産にもいいかも。私のレシピはお砂糖控えめです。
DSCN1240.jpg


さつまいも(紅あずまがおすすめ。ちょっとお値段高めのを買うと甘いです) 1本
栗の甘露煮 1瓶
お砂糖   大さじ6

さつまいもは皮をむいて輪切りにし茹でる。
爪楊枝がすっと通るくらいやわらかく茹であがったら栗の甘露煮の汁を入れて
鍋に入れたまま、すりこぎでつぶし混ぜる。
なめらかになったら、栗を入れて出来上がり。

もっと黄色にするには、くちなしの実を入れたり、もっとなめらかにするには
裏ごししたりしてもいいけど、少し粗いくらいでも素朴でおいしい。
簡単だし。


エビの塩ゆで

お料理というほどのものでもないけど、これがないとおせちっぽくない。
逆に、これがあるだけでおせちっぽい。大切です。海老。
DSCN1252.jpg

頭付の海老は、背中としっぽの部分に楊枝を差してとめます。
鍋にだし汁または、水 カップ1/4 酒大さじ2 塩小さじ1 醤油小さじ1 
を入れて煮立てて海老を入れます。
真っ赤になってしっかり火が通ったら煮汁に入れたまま冷まして出来上がり。
お重に詰めたら、塩をパラパラ振っておきます。
色留めになり、味もぼけません。
別窓 | いなかごはん | コメント:0 | トラックバック:0
味てつ お寿司
2009-01-12 Mon 00:48
今日はワタシのお誕生日です。
ほんとは、ここのお店に行っておいしいお魚食べたいなぁ。

恒例になっている帰郷時のお寿司屋さん。

お通しは白子
DSCN1141.jpg

お刺身盛り合わせ
DSCN1140.jpg

大好きなレンコンのはさみ上げと、にぎり
DSCN1144.jpg

こんぶダシの効いたバッテラ
DSCN1149.jpg

ご主人は、ワタシの両親と同じ島の出身です。
本物のお魚を知っている人。

ごちそうさまでした。
DSCN1142.jpg
別窓 | おいしかったお店 | コメント:2 | トラックバック:0
宮島
2009-01-11 Sun 00:42
実家の近くの宮島に初詣に行きました。

DSCN1517_convert_20090108023304.jpg

ケーブルカーに乗り、弥山に登りました。
DSCN1501_convert_20090108023511.jpg


今年のお正月、広島は晴れたり曇ったり。
冷たい風で身体は冷えるけど、いいお正月でした。

DSCN1413_convert_20090108023355.jpg
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
おせち その2
2009-01-10 Sat 00:46
基本のおせち料理は割と地味なので、紅白なますや、エビ、きんとんなどで、
色を差すとキレイです。

味はもちろん見た目も大事。
赤・緑・黄色 
があると、ごちそう風になります。

以外と少ないのが緑。
南天の葉や、庭にある植物の葉など、なんでもいいのですが先がとがってる笹風の
葉もののほうがお正月らしい感じ。
自然の葉があるだけで随分印象が違います。

今回は、母がどこかでいただいてきた、ブロッコリーキャベツという新種の野菜
も添えてみました。ロケットみたいでかわいい。

DSCN1249.jpg

豚の角煮
しょうが・にんにくを千切りにして、ひたひたのお水で1時間程炊きます。
やわらかくなったら、酒、醤油、みりんを入れて半日おいたら出来上がり。
簡単で人気メニューでした。
DSCN1238.jpg

ダシ巻き卵
卵3個にお砂糖大さじ2 みりん小さじ1/2 ダシ汁 大さじ2

お寿司とお弁当とおせちの卵はデザートです。とことん甘いのが好き。
母の卵焼きは、もっと塩味でした。みりんを少し入れるとつやがでて、
形がキレイにでます。
おせちなので、巻きすでまいて丸くしました。
庭にあった南天の葉も添えて。

DSCN1237.jpg

紅白なます
お正月なので、赤みの強い"京にんじん"と、今が一番甘い"かぶ"を使いました。
にんじんとかぶは千切りにして塩をフリ、水気を絞って、頭と腹をとってちぎった
いりこと、おたふくソースからでてきる"なますの酢"で仕上げます。
父は酢のきいたのが好きなので、米酢も足して。
"なますの酢"は本当に良く出来た合わせ酢です。
忙しい時には重宝します。ゆずの器にいれて。

DSCN1244.jpg



別窓 | いなかごはん | コメント:2 | トラックバック:0
おせち料理
2009-01-09 Fri 00:36
おせち作りました。
お重の順番や、内容は、自分流なので正式なのとはちょっと違うかも。
数の子や、田作りはあまりにも人気がないので、やめました
(ワタシはなんでも食べられるけど、なぜか家族は偏食なのです)

今年は、2歳になる姪っ子がいるので、タコウインナーとかしてみました。
でも、一番喜んでくれたのは、卵焼き。
「きれい」と言ってくれました。
その言葉を聞けただけで、ワタシは幸せです。
卵焼きは一番手間かかってないんだけどね。

一の重

エビ
ダシ巻き卵
豚の角煮

DSCN1236.jpg

二の重
お煮しめ
紅白なます

DSCN1234.jpg

三の重
栗きんとん
黒豆
鶏だんご
タコウインナーとうずら卵
カマンベールチーズとフルーツトマト

DSCN1235.jpg

別窓 | いなかごはん | コメント:2 | トラックバック:0
ただいま! 今年も宜しくお願いします!
2009-01-08 Thu 02:18
DSCN1592.jpg


ただいま。

帰りました。夜になっても空の明るい東京に。

実家の空は、夜は真っ暗で、星がキラキラときれいでした。
夏ほどには島シックにならないけど、やっぱり空気がおいしくて、
夜はちゃんと暗くなる所で暮したい・・・、

とちょっとしょんぼり気味のワタシでしたが、今日から現場が始
まりなんとか現実に戻りました。


今更ですが・・・、あけましておめでとうございます。

なんだかんだと世の中がざわついていますが、ちょっとしたコトで
幸せになれると信じています。
信じるものは救われる。
信じないものは救われない。

きっとほんとにとてもシンプルで簡単なコト。

これは・・・
DSCN1594.jpg

北欧のコンセントです!!

ね、幸せはすぐそこに。

今年も宜しくお願いいたします。


明日からは張り切って、おせち料理と島特集!!
別窓 | 日々のコト | コメント:2 | トラックバック:0
| 何にもないけどすべてがある |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。