The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
自分のコト 小学生の頃
2010-09-30 Thu 00:00

最近、本を読んでいる。

いろいろな本を読むのが楽しい。


小学生の頃、私の実家は校庭のとなりにあり、図書館は自分の本棚の
ようだった。

夏休みの日課は、


午前中は図書館で本を読む。

一冊借りる。

家でお昼ごはんを食べて、午後はプールで泳ぐ。

家に帰って、本を読む。

お風呂に入ってごはんを食べて寝る。



だいたいそんな感じの生活でした。

小学校までは、テレビは8時までしか見せてもらえなかったし、
9時には部屋の電源を落とされてたから本は一番の楽しみだった。


世界童話全集とか、30冊くらいあるの全部片端から読んだり。
それが終わると偉人伝記全集とか。

今でも図書館や、本屋さんに行くと、読みたい本だらけ。

でも、その頃の癖が残ってて、1日で読み切るというか、読み終わる
まで読み続けるというか。

子どもの頃は国語の教科書でさえ、もらったその日に全部読んでました。


集中するから疲れるけど、本を読むのはやっぱり楽しい。


これを書いていて思い出したのが、"ハンカチの上の花畑"という本。

たいてい何度も読み返すことをしなかった私だけど、大好きで何度も読んだ本。
amazonで調べてみたらありました!

300_.jpg


うっすらとした記憶でしか残っていなかったのものが、数秒で検索できる。
すごいなぁ。

でも、そんな時代だから、自分の記憶や感覚に刻まれていること、刻むことを
大切にしていきたいと思います。

本が届くのが楽しみ。




スポンサーサイト
別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
水木しげるさん 生まれてきたから生きている
2010-09-29 Wed 00:02
ゲゲゲを毎日、見ていました。

朝の連ドラなんて楽しみに見たの生まれて初めてです。

しかも、内容はたいていは平凡な日常のコト。
すごい事件がおきたり、大問題などはないのに、毎日見るのがとても
楽しかった。

水木さんのインタビューで、おくさんはどんな人ですか?との問いに、

「生まれたから、生きている、そんな人です。」
と答えていらっしゃいました。

木々や、虫やキツネとかと同じように、人間も生まれたから生きている
動物なんだと。

おくさんは、自分のコトを
「ありふれた言葉ですが、自然体です」とおっしゃっていました。

そして、ものすごく貧乏な時代も、大変だったけど、つらくはなかった、
明るいというよりひょうひょうとしていたと。

水木さんは、クソをしている時のような気持ちで生きていたらいいんです。
ともおっしゃっていました。

楽しい時は、絵を描いている時と、お菓子を食べている時だそうです。


生まれてきたから、生きている。

ごく当たり前のことだけど、もしかしたら、私たちは色々とむずかしく
考えすぎなのかもしれない。

生まれてきたのも、生きているのも、それだけですごいことだし。

出逢ったひととの関わりを大事にして、好きなことをして笑って生きて死ぬ。



それはそうできたらいいね、ということではなくて、それが当たり前のこと
なのかもしれません。



ゲゲゲを見ていてしあわせな気持ちになったのは、家族が笑って普通に暮らす
ことがどんなにしあわせかを、画面を通して感じていたからかなぁ、
と思いました。

見えなくてもいる。

medama.jpg


別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:1
アナベル
2010-09-28 Tue 00:00
グリーンの紫陽花、アナベル。

花が咲くと白っぽい色に変わる。
そのままドライフラワーにもなる。

花の大きさは、全体で20cmくらい。大きい。
ひとひとつの花びらは、クローバーのようでもありとっても可憐です。

DSCN3620.jpg


20歳のお誕生日のお祝いに贈りました。

少しだけマトリカリアを入れて草原のイメージで。

DSCN3613_convert_20100926133641.jpg
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
金魚すくいの金魚
2010-09-27 Mon 00:00
いつものようにお祭りに行き、

DSCN3335.jpg


いつものように金魚すくいをした。

DSCN3344.jpg



ここまでは、ここ数年同じ。


今年は、私が金魚すくいをするのを初めて見る友だちがいた。

「持って帰れば~??」

・・・えっ??

そう言えば、猫のちびがいないから、飼えなくはない。。。
今まで、一度も持って帰ったことはない。

そのへんにいる子どもにあげるか、水槽に戻すかしていた。


軽い気持ちで持って帰った。
5匹のうち、ちいさいのが2匹、1日ごとに死んでしまった。


このままではいけないと思い、走った。

大げさなことになってしまった・・・。


せっかくならば、大きな水槽。
そして水草。
だったら、流木も。
石も置きたい。

水草には、照明があったほうがいいらしい。
ブクブクも、循環式のほうがいいらしい。

最初、金魚たちは、口をぱくぱくさせて落ち着きがなく、エサをあげても
寄り付かず、水草を整えようと箸を入れると逃げ回っていた。
とにかくバタバタしててびくびくしてた。



実は。。。

水槽を買いに行った時に見た、美しい熱帯魚や珊瑚。
どうせ飼うならこっちのほうがいいなぁ、なんて思ってた。

金魚は、、、

・・・あんまり美しくはない・・・

・・・でも連れて帰ったんだから仕方ない・・・

・・・今日の目的は、金魚の命を助けることだ・・・

そう思ってた。


カルキ抜きする薬や、いいバクテリアを入れてあげたりして、
至れり尽くせり。

これでダメなら金魚が悪い、私は悪くない。
そんな意地の悪い気持ちでいました。。。

でも、水槽をセットして2日目。
金魚は、ゆらゆらと泳ぎ、こちらと目をあわせたり、水流に逆らって
遊んだりしています。

まりも や
DSCN3584.jpg

浮き草もいれてみました。
DSCN3588.jpg


私の入れた水草の影に隠れて眠ったり。

あれ・・・なんだかかわいい。


やっぱり生き物がいるのっていいな。

「行ってきます!」

「ただいま」と言うと、取りあえずこっちを見てくれる。


だんだんかわいくなってきた。

そうだよね。今まで金魚すくいの中にいた金魚なんだもの。
しかも私にすくわれて。

視界になにか入ってきたら、警戒してこわくて当たり前だよね。

もう大丈夫だよ~。
これからはすくったりしないで大事にするよ。

安心してね。



実は、水槽で何か飼うのは初めてなのです。

DSCN3557.jpg




別窓 | 日々のコト | コメント:4 | トラックバック:0
世田谷八幡のお祭り
2010-09-25 Sat 00:10

ここ数年、地元のお友達に誘っていただいて恒例になってきた
世田谷八幡宮のお祭り。

下北の北沢八幡→代田八幡→世田谷八幡と、全部一応行く。

世田谷八幡は、小高い丘の上にあり、木々が繁り、江戸時代から
ありそうな土俵があったりする。

DSCN3339.jpg

昼間もいいけど夕暮れはさらにいい。
DSCN3340.jpg

多忙とは、なまけものの遁辞である。
忙しいって言葉は魔物。
DSCN3336.jpg

毎年見かけるヨーヨー釣りのおじさん。なんと80歳になられるそうだ。
去年より元気。よかった。
DSCN3349.jpg

昔ながらのブリキのいれものがカワイイ。
DSCN3350.jpg

紙が濡れないようにする、すくい方を教えてくれた。
3回連続、紙を濡らさずに取れた。

長野のお焼きや
DSCN3361.jpg

最近ありそうでないお面。
DSCN3360.jpg

ずっと同じように続いている、ということは、簡単なようで簡単ではないから、
毎年、変わらないものを見ると安心する。
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
積水ハウス 新宿展示場
2010-09-24 Fri 00:24
積水ハウスの新宿の住宅展示場、ここはなんと4F建て。

1Fがカフェで、2Fからは二世帯住宅。

普通は、ひとつの展示場に、ひとつの玄関やリビングだけど、親世帯、子世帯、
またカフェなので、店舗の要素もあってとても色々なイメージを体感できて、
とても面白い展示場です。

Kennerで作っているパペルスコルクというブランドのゴミ箱や傘立ても置かせ
ていただいています。
DSCN3464_convert_20100922173128.jpg


今回は、新しくスリッパラックを作ったので、撮影をさせていただきました。

パペルスコルクシリーズは、無垢の木とステンレスの組み合わせ。
男性ぽいデザインだけど、女性で気に入ってくださる方も多いみたいで嬉しい
です。


積水ハウスさんは、インテリアコーディネイトに使われている小物や雑貨が
私の持っているものや好きな物ばっかりでびっくりしました。

好みが似ているのかな、と思ったら、集められたのは男性とのコト!
更にびっくりです。


素敵な家を見ると、素敵な家に住みたくなります。

私の住みたい家は、子どもの頃からずっと妄想を続けています。
もうそろそろ模型作ろうかな。

別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
コンランショッブ カフェ
2010-09-23 Thu 00:11
コンランショップに行ったら、カフェがかわいくなっていた。

赤い椅子をたくさん積み上げてる。

DSCN3526.jpg

DSCN3527.jpg


コンランのディスプレイは、お皿やコップや本をたくさん積み上げてる
のが多かったけど、椅子まで!



パワーディスプレイと呼ばれる同じものをたくさん展示するディスプレイ。

DSCN3529.jpg

等間隔で均一に並べるから、展示するのに時間がかかります。
でも同じものをたくさん並べると空間にリズムが出ておもしろい。

DSCN3531.jpg

コカコーラの赤と椅子の赤が同じ色目です。
このペットボトルのリサイクルの椅子。
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
隠れ家発見!
2010-09-22 Wed 00:19
静かな階段を昇ると。
DSCN3309.jpg

古い写真館を改装した築50年の洋館カフェ。
DSCN3304.jpg

オーナーのマダムはきさくで上品、とても素敵な方でした。
DSCN3310.jpg

この日は、飲み物だけだったけど、キッシュとカレーがおいしそうだった。
詳しい話はまた今度。
別窓 | おいしかったお店 | コメント:0 | トラックバック:0
リネンのクロス
2010-09-21 Tue 00:10
リネンがたくさん入っている引出しを開けては、なんか作っています。

これは、フランスで買った麻色にしぶめのオレンジのチェック。

キッチンクロスを作りました。
DSCN3315.jpg

このざっくりとした生地の質感が好き。
DSCN3316.jpg


別窓 | 生地とリネン | コメント:0 | トラックバック:0
冷しゃぶサラダ
2010-09-20 Mon 00:25
ごはん、どうしよう、と思った時によく作る、冷しゃぶサラダ。

一皿でボリュームも栄養も満たされる。

DSCN3317.jpg

生で食べられるもの(にんじん、大根、トマト、アボガド、豆腐、レタスなど)
は切るだけ。

茹でたほうがおいしいもの
(じゃがいも、おくら、茄子、しめじなどのキノコ類)は、茹でて。

あとは、豚の薄切り肉(いいお肉がやっぱりおいしい)をしゃぶしゃぶ
してザルにとり、お皿に並べたらできあがり。
(水にさらしたら固くなるのでそのまま冷ます)

ポン酢か、とびきりおいしいドレッシングで。

しゃぶしゃぶサラダには、市販のドレッシングじゃなくて、できれば、
簡単でもその場で手作りしたドレッシングのほうが数倍おいしい。

レモン+醤油+いりゴマ とか。

オリーブオイル+レモン+塩こしょう+醤油 とか。

すりおろしたタマネギ+オリーブオイル+レモン+砂糖+塩こしょう とか。

時間がない時は、
ポン酢+ごま油 の黄金の組み合わせで。


簡単で、冷蔵庫のお野菜をいっぺんに片付けられます。

別窓 | いなかごはん | コメント:0 | トラックバック:0
まえを けいこ。さんのリネン
2010-09-19 Sun 00:04

真っ赤な麻100&の生地。
かわいい刺繍のイラスト。
ひとめぼれして大事にしてた。

ちょっと縦長おおきめのポーチを作った。
バックの中の細かいものを整理するポーチのイメージ。
ペンが縦に入るサイズ。
DSCN3311.jpg

レースのファスナー。
DSCN3312.jpg

これは、お友達にプレゼント。中は水玉。自分用は赤にした。
DSCN3313.jpg

赤の麻ってなんか惹かれる。
別窓 | 生地とリネン | コメント:2 | トラックバック:0
曼珠沙華 彼岸花
2010-09-18 Sat 00:10


DSCN6917.jpg


DSCN6918.jpg

毒があっても何故か昔から彼岸花が好き。
DSCN6915.jpg
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
焼きおにぎり
2010-09-17 Fri 02:55

夏の間、実はあまり真面目にごはんを作らなかった。
なぜならキッチンにクーラーがなくて暑いから。

毎日作ってはいたけれど、毎日くらくらしてて。


昨日、ごはんをといでおいたら、急に出かけることになり、帰ってきたら
炊いていないごはんを発見。

取りあえず炊いておこう、と炊きあがったごはんを見たら、急におにぎりが
作りたくなった。
涼しくなったら急にやる気が出た。

夜中にごそごそ作るのが好き。

塩むすびを作って(炊きたてごはんはぴっかびか)
DSCN3323.jpg

醤油をつけて焼く
DSCN3325.jpg

お醤油は、カマタのだし醤油。飯島さんも使ってた。かけ醤油では一番!
DSCN3328.jpg

強火でさっと軽めに焼くのが好き。
醤油の味がするところと、白いごはんのところがあるのが好き。
海苔も添えて。
DSCN3330.jpg

ひとつひとつラップに包んであら熱がとれたら冷凍庫に。
ひとつだけグリルに入らなかった塩むすび。
DSCN3332.jpg

家に遊びに来たら、
「おにぎりある?」って聞いてみてね。


別窓 | いなかごはん | コメント:0 | トラックバック:0
おたんじょうび
2010-09-16 Thu 01:54


今日は、古くからのお友達のお誕生日。

フラワーデザイナーや、アートクラフト作家でもある彼女とは、仕事でも
お世話になっているけど、お互い、今のような仕事をする前からの友だち。

公私共、というのが一番しっくりくる。


友だちと仕事をするのはなかなか難しい。
特に一緒に何かを作ったりする場合は、ちょっとだけ好みが違っていたり
とか、方向性が違っていたりとか、仕事のしかたが違っていたりとか。

自分に信念もって仕事をしていると、譲れない部分がお互いにある。
(それが当たり前だけど)

そして、余計な遠慮がない分、言いたいこと言ってしまって収集がつかなく
なったりする。

仕事で知り合った人と友だちになるのはよくあるけど。

友だちと仕事をするのは、本当によく考えてじゃないといけない。



でも!!!!


最初から、なんの問題もなく、すっ とうまくいくこともある。

イメージを少し伝えれば、きちんと思った通りに返ってくる。
白い花、と言えば同じ種類の花を想像する、そんな関係。

そんな関係は最高だ。


いつもありがとう。
そしておめでとう。


ちょっと早めに贈ったお誕生日プレゼント。

最近ワタシの中で流行っているラベンダー色のリネン、リバーシブルで。

A4のバックは、資料とかが増えた時、打ち合わせの時に便利かなと思って
縫ってみました。


DSCN3212.jpg

ラッピングはシンプルに。
DSCN3217.jpg

リバティー使ってみました。

DSCN3213.jpg

思った通り(笑)とっても喜んでくれてワタシも嬉しかったです!!

正久りかちゃん最高!! Happy Birthday
http://roundr.at.webry.info/201009/article_2.html
別窓 | 日々のコト | コメント:2 | トラックバック:0
秋の空気
2010-09-15 Wed 00:15

猛暑もやっと終わりかな。

やっと秋のひんやりした風になりました。


今年の夏はもすごかったから、早く涼しくなれ~、と思ったけど、
やっぱりいざ涼しくなるとちょっとさみしい気持ちです。

なんと言っても夏は、着替えが楽。

Tシャツとジーンズだけで、ソックスも上着もなしですぐに出かけられる
のは、寒がりな私にとって、とっても魅力的な季節でした。


でも涼しくなったのは本当に嬉しい。

これからは、しょうが蜂蜜を漬けて冬に備えよう。

しょうが蜂蜜は、皮付きのまま薄くスライスした生姜をジャムの空き瓶など
に蜂蜜と一緒に漬け込んだもの。

生姜は、そのままだと辛いけど、蜂蜜に漬けて1週間もすると、味がまろやか
になってきます。
蜂蜜にも生姜のエキスがしみ込んでいい感じに。

ちょっと身体が冷えたかな、とか、調子が変だな、という時に、濃いめの紅茶
に入れて飲んだり、レモンの絞り汁を加えて、ホットジンジャーレモネードに
したり。
ミルクティーにいれるのもおいしい。


今年の暑さで身体は参っているはず。

涼しくなった頃が一番疲れがでやすいから、生姜蜂蜜おすすめです。












別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
お祭りの水あめ
2010-09-14 Tue 00:00
相変わらずお祭りが好きだ。

花火や海、お菓子にお祭り。

まるで子どもと一緒だな、と思いつつ好きなものは仕方ない。

DSCN3203.jpg

DSCN3206.jpg


子どもの頃は、りんご飴。姫りんごの小さいのに赤い飴がついているのが
好きだった。

水飴に興味はあったが、同じカテゴリーのものを2つ買う程お小遣いに余裕
がなく、いつもりんご飴だった。


そのことをふっと思いだし、氷の上にのっかっている、あんず飴を買ってみた。

DSCN3210.jpg


歯に、水飴が、ねちょねちょくっついて、あまり甘くなく、杏はちょっとしわ
しわとしてた。

見た目は涼しげできれいだけど、やっぱりりんご飴のほうが好き。

今週末も、楽しみにしてる豪徳寺の秋祭り。
友達がゆる~い感じで集まります。

近所の仲間は、自転車で。

まるで高校生みたい・・・。
別窓 | 日々のコト | コメント:2 | トラックバック:0
はすとばら ヲトノハ
2010-09-12 Sun 00:02
渋谷の"はすとばら"に行きました。

DSCN3232.jpg

ライブ&バー&レストラン。

大人の隠れ家といった感じです。


照明やインテリアは、蓮と薔薇。
ひとつひとつの小物がとても素敵でした。

DSCN3226.jpg

アコースティックのライブと、DJ

"ヲトノハ" は、ギターとパーカッション、そして、フランス語、スペイン語、
英語、日本語が堪能なとてもきれいで魅力的な女性Voでした。


やっぱり女の人の声が好き。低くてふわっとした声が好き。

DSCN3220.jpg

別窓 | 音楽 | コメント:4 | トラックバック:0
展示会のディスプレイという仕事
2010-09-11 Sat 00:02
今日でギフトショーが終わりました。

イベントや、ショールーム、ショップ、撮影など、色々なお仕事に
関わらせていただいてますが、やっぱりビックサイトでの設営やデ
ィスプレイの当日は、一番わくわくします。

たぶん、今までに関わった展示会は、200回以上。

大工さんが棚とかを造作する木工の木の匂い、壁紙を貼る職人さん、
商品を搬入する出展者の方々。

そして、その商品をいかに美しくお客様の目にとまるように、喜んで
いただけるように効果的に展示するかを考え抜いて迎える私たち。

それだけでキモチが高揚してなんだかちょっとドキドキ。

DSCN3255.jpg


知らないうちに口元が緩んでしまう感じです。

ついつい鼻歌とかを歌いたくなり、声を出さないように気をつけたり
して。

DSCN3252.jpg


3~4日で、撤去されてしまうブースですが、商品も、展示も、携わる
人もとても愛おしく感じます。


今回もたくさんの人に楽しんでいただけていたら嬉しいな。

関わらせていただいてありがとうございました。


DSCN3258_convert_20100910232600.jpg





別窓 | ディスプレイ | コメント:2 | トラックバック:0
なかよし。
2010-09-10 Fri 00:01
20_20100902-349861-1-N.jpg
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
2010-09-09 Thu 00:00

今日は、久しぶりに雨でした。
この湿った感じ、なんだか懐かしいほど。

ほんの一ヶ月とかなのに、ずいぶん長い間、晴れていたような感じがします。

水まきしてもらえる庭はいいけれど、山などの植物たちはどうしてたんだろう。
地中深くに頑張って根をはやしてしのいでいたのかな。


私も頑張ってました(笑)
展示会場の設営の時なんて、会場は40度近くあったかも。
冷房かけてあるんだけど、トラックが出入りするドアが開けっ放しだから・・・
汗だらだら。


知らないうちに身体が無理してたのかな。
ちょっと涼しくなると、なんだか眠くてしかたない。

こんな時は、いい香りのお風呂にはいって、目覚ましかけないで寝よう。

別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
トマトおでん
2010-09-08 Wed 00:00
トマトおでん。

この不可解な響きがどうしても頭から離れず。。。


ハンバーグに、パイナップルがのっかっているのは好きではないし、
トマトというのは、冷たいそのままが好き。

でも、フレッシュトマトとバジルのパスタはおいしいし、煮込みにも
トマトは絶対必要。


ならば、トマトおでんって???


どうしても気になったので、作ってみました。

材料
トマト  4個
野菜天  4枚
ゴボウ天 4枚
卵    4個

だし汁 カップ2
いりこ


DSCN3073.jpg

DSCN3074.jpg


湯むきしてヘタをとったトマトと、茹で卵と全部の材料を火にかけて

DSCN3077.jpg


10分煮て3時間味を含ませました。

DSCN3080.jpg

トマトは、いりこの出汁も静かに受け止めて、少しの酸味で夏らしく
おいしくなっていました。

とてもとても簡単です。


別窓 | いなかごはん | コメント:0 | トラックバック:0
麻のパックとエプロン
2010-09-07 Tue 00:00
お友達にいいことがあったので、お祝いにリネンでエプロンとバックを
作りました。

DSCN3034.jpg

DSCN3031.jpg


写真では、少し暗くなってしまったけど、ラベンダー色は優しい色で
とってもきれい。

ざっくりと丈夫に作ったので、どんどん洗ってやわらかく、くたくたに
なるまで使ってくれたらうれしいな。


別窓 | 生地とリネン | コメント:2 | トラックバック:0
リボンでいろいろ
2010-09-06 Mon 00:00
リボンのメーカーさんの展示をお手伝いさせていただいています。

リボンをラッピングだけではくて別の使い方ができないでしょうか?
という問いかけに、色々と考えてみました。


オーロラリボンを使った、ハートベル。
カランコロンととてもきれいな音がします。
そのままだと、汚れやすいのでリボンをつけておくとちょうどいい。
DSCN3105.jpg


ヘアピン。蝶々みたい。浴衣にあわせたらいいかも。
DSCN3099.jpg


ポチ袋。Thank youという抜き文字リボンを使って。
DSCN3110.jpg



ケーキも作りました。おいしそう(笑)
DSCN3150.jpg




カード Merci infiniment フランス語で終わりのないありがとうという意味です。
リボンの文字もデザインもさせていただきました。
DSCN3113.jpg


このレース模様もデザインしました。シンプルなお花のレース模様のリボンがほしかった。
DSCN3104.jpg

東京インターナショナルギフトショー2010
9/7~10 東館1ホール
矢地繊維工業さんのブースです。

この他にも切り絵リボンとか、たくさんきれいなリボンがあります。
ギフトショーに行かれたらぜひご覧になってくださいね!

http://www.yachi-tex.com/index.html
別窓 | ギャラリー・展示会 | コメント:0 | トラックバック:0
リボン祭り
2010-09-05 Sun 02:30

最近、新しい商品を企画したりしていて、パッケージがたくさん届いてて、
「段ボール祭り」と笑っています。

そして私のデスクのまわりは、リボン祭り。

DSCN3071.jpg

DSCN3072.jpg


リボンで、ケーキ・ストラップなど、たくさん作り、ポチ袋やブックカバーも。

DSCN3091.jpg

DSCN3093.jpg


ラルクアンシェルです。。。

DSCN3098.jpg

DSCN3108.jpg


来週はいよいよ展示会です。

楽しみ~。
別窓 | 雑貨 | コメント:0 | トラックバック:0
Staubのお鍋
2010-09-04 Sat 00:00
ずっと

DSCN3019.jpg

大事にしまってたストウプのお鍋。
DSCN3018.jpg

出しました。

やはり最初は野菜を煮込みます。

DSCN3020.jpg

つぶしたにんにくとオリーブオイル、冷蔵庫の野菜とチキンを入れて沸騰してから
弱火で20分。そのまま2時間放置。

よそう時、野菜が崩れてしまうほどトロトロに仕上がりました。

DSCN3025.jpg

やっぱりすごい。

今日、冷蔵庫にあったものは、

ズッキーニ、茄子、タマネギ、マッシュルーム、ピーマン、鶏もも肉
野菜ジュースをトマトの代わりにカップ1ほど入れました。
月桂樹の葉も。

洋風の煮込みものを作る時、欠かせないのは、
にんにく、オリーブオイル、月桂樹の葉(ローリエ)、トマト

あとは、あくの少ない野菜(青菜以外)ならなんでもOKです。
季節のきのこも。

トマトは酸味が全体の味を引き締めてくれるし、水を足さなくていいので
野菜の水分だけでOKです。ない場合は、トマトジュースか野菜ジュースで。

にんにくは、野菜のうまみや甘みを引き出してくれるから絶対あったほうが
いいと思います。

これに、オレガノやハーブを足せばプロバンス風に。
椎茸や舞茸を入れて少しだけお醤油で和風にしてもおいしいです。

野菜だけでもいいし、鶏肉、豚肉や、ひき肉を大きなおにぎりのように中央
に入れて煮るとミートローフ風にもできます。

たくさん作って余ったら最後はカレーか、付け合わせに。

暑い季節、材料を切っていれてから火をつけて、あとはコトコト煮て時間を
おくだけ。

作っておけばいつでも食べられておすすめです。










別窓 | かんたん洋食 | コメント:0 | トラックバック:0
おたんじょうび
2010-09-03 Fri 02:00

2日は、高校の頃からの友達のバースディーでした。

20人くらいが下北沢の居酒屋でわいわいと。


はじめて出逢ってからびっくりするくらい時間が経ったけど、気持ちは
全く変わってなくて再会するたび、10代の気分に帰ります。

同窓会とか、昔の友達と会うのって、その当時の思い出話で盛り上がる
のが普通だけど、みんなとは、現在進行形でお互いの近況報告をしたり、
今でも同じ場所にいられる感じがするのがとてもいい感じです。

たぶん、あと10年経っても、20年経っても、この関係は変わらず続いて
いるんだろうなぁ、と幸せな仲間に恵まれていることに感謝して。


お誕生日おめでとう。 

DSCN3120.jpg
別窓 | パーティー | コメント:2 | トラックバック:0
ちょっと考える
2010-09-01 Wed 15:48

9月になりました。

最近、「未来から自分を見る」ということについて考えています。
たいていは、過去を振り返り、現実を見るのが精一杯。


現実も、TVやネットなど情報がたくさんありすぎて、

「本当のこと」や、
「大切なこと」は、

なかなか、わかりにくくなっている感じがします。


本当は自分がどうしたいのか、どんなふうに生きたいのか、
何を仕事にしたいのか、何が好きで何が嫌いなのか。

誰といたいのか、何をしたいのか。

未来の自分に聞いてみます。


9月は9人の大切な人のお誕生日があります。
時間が流れて歳を重ねる。

それまで命をいただけるとしたら、60歳の自分、80歳の自分は、
今の私にどうしてほしいかな??


とアイスノンをあてて考えよう。



別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
| 何にもないけどすべてがある |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。