The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
いまさら・・・の『断捨離』
2011-07-01 Fri 11:58
『断捨離』がブームになってる。


5年くらい前から愛読していた本。

111.jpg

これを読んだら絶対にすぐ片付けがしたくなる本。

主役はモノではなく私。

という考え方、ほんとにそうだ。



だけど、私の仕事、好きな事は、あってもなくてもいいものを
飾ったり楽しんだりすること。

いしだあゆみさんは、マグカップをひとつしかもっていないそうだ。
珈琲も、紅茶も、お茶もお茶も、ひとつのカップで。
お客様には飲み物を自分で買ってきてもらうらしい。

それは効率がよくモノが増えず洗い物もなくていいかもしれないけど、
味気ない。。

まるで入院しているみたいだ。


どこに何があるのかわからないくらいモノが溢れていたらダメだけど、
せめて冷たい飲み物はグラスで、あたたかい飲み物はカップで飲みたい。

15年くらい前から『断捨離』を実践している建築家の友人がいた。

彼は料理をしないので、キッチンの戸棚にはティッシュのストックしか
はいっていなかった。

靴は一足。
毎日、きちんと手入れをしてピカピカに磨いていた。

いつか菜の花を買って、半分あげようとしたら、
「花瓶がないから香りだけいただくよ」と言って、しっかりと匂いを
楽しんでから返された。

冷蔵庫には、ビールと牛乳だけ。
ガラスのコップがひとつ。珈琲カップがひとつ。

でも私が遊びに行くようになり、友だちを連れて行くようになり、
そのうちに、グラスが4個増えていた。

「人が来るから」と彼は言った。

なにもなくてもいいけど、なにかあることで少ししあわせな気持ちに
なることもあると思う。

"ものを買わない、増やさない"
のも大事だけど、

"自分にとって何が必要なのか、必要でないのか"

を知ることが一番大事なのかもしれない。


きれいな写真のポストカード、私は衣装ケース2つ分もっているけど、
いつ見てもやっぱりきれいだな、と思うのです。

スポンサーサイト
別窓 | 日々のコト | コメント:0 | トラックバック:0
<<飛んでいる場所 | 何にもないけどすべてがある | クリスタルボウル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 何にもないけどすべてがある |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。